会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ライブ・エンタテインメント業界人必読!
コンサートプロモーターが今、読むべき本を毎号紹介します。

書籍名:響く言葉

著 者:東京工科大学

出 版:河出書房新社


寄附講座10年の成果

ACPCが公益事業の一環として各大学で実施している寄附講座のうち、東京工科大学メディア学部の「ライブ・エンタテインメント論」が10周年を迎え、記念書籍が刊行された。ACPCの運営サイト「CONCERT PROMOTER.JP」で連載されている「ゲスト講師リレーインタビュー」がベースとなっている書籍であり、講義の記録と講師の皆さんの言葉を着実にアーカイブ化してきた成果を広く一般に向けて届けるという意味でも、大変意義深い出版となった。

登場する講師は、東京工科大学メディア学部客員教授も務める音楽プロデューサー、松任谷正隆さんをはじめ15名。エンタテインメント業界の最前線にいるトップランナーから、クリエイターを目指す学生に送られたメッセージに溢れた一冊だが、すでに業界で仕事に携わっている若手スタッフが読んでも間違いなく参考になるだろう。

軽部征夫学長と講師の一人、堀義貴日本音楽事業者協会会長/ホリプロ代表取締役社長の対談も掲載。また、全盛期の『POPEYE』の雑誌編集者であり、著書も多数出版している松木直也氏、YMOなどのジャケットを手がけたアートディレクター奥村靫正氏が関わっていることもあり、デザインや造本を含め品のある佇まいの一冊になっている。


関連記事

[SPRING.2018 VOL.37] MUST BOOK ファンダム・レボリューション SNS時代の新たな熱狂

[AUTUMN.2017 VOL.35] MUST BOOK 私説 大阪テレビコメディ史 花登筺と芦屋雁之助

[SUMMER.2017 VOL.34] MUST BOOK ビートルズを呼んだ男

[SPRING.2017 VOL.33] MUST BOOK BRUTUS 2017年4月15日号

[WINTER.2017 VOL.32] MUST BOOK 誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち

[AUTUMN.2016 VOL.31] MUST BOOK 60年代ポップ少年

[SUMMER.2016 VOL.30] MUST BOOK コンサートという文化装置 交響曲とオペラのヨーロッパ近代

[SPRING.2016 VOL.29] MUST BOOK 新・マスメディア時代のポピュラー音楽を読み解く

[WINTER.2016 VOL.28] MUST BOOK 新・観光立国論

[AUTUMN.2015 VOL.27] MUST BOOK ルポ風営法改正 踊れる国のつくりかた

[SUMMER.2015 VOL.26] MUST BOOK 台湾の歓び

[SPRING.2015 VOL.25] MUST BOOK ニューヨーク アウトドアコンサートの楽しみ

[WINTER.2015 VOL.24] MUST BOOK 江戸の幽明 —東京境界めぐり

[AUTUMN.2014 VOL.23] MUST BOOK 英国一家、日本を食べる

[SPRING.2014 VOL.22] MUST BOOK 大韓ロック探訪記

[WINTER.2014 VOL.21] MUST BOOK ジュリスト 2月号

[AUTUMN.2013 VOL.20] MUST BOOK THE SHOOT MUST GO ON 写真家鋤田正義自らを語る

[SUMMER.2013 VOL.19] MUST BOOK 想像ラジオ

[SPRING.2013 VOL.18] MUST BOOK ラジオのこちら側で

[WINTER.2013 VOL.16] MUST BOOK メインストリーム 文化とメディアの世界戦争

同じカテゴリーの記事

[SPRING.2018 VOL.37] 前向きなニュース

[SPRING.2018 VOL.37] ファンダム・レボリューション SNS時代の新たな熱狂

[SPRING.2018 VOL.37] 第5回 ライブ・エンターテイメントEXPO」基調講演採録

[WINTER.2018 VOL.36] 流転の2018年?

[WINTER.2018 VOL.36] ライブ・エンタテインメント議員連盟総会で法案の骨子を承認

[WINTER.2018 VOL.36] 「ORICON LIVE STUDY with ACPC」開始

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES

[AUTUMN.2017 VOL.35] 私説 大阪テレビコメディ史 花登筺と芦屋雁之助

[AUTUMN.2017 VOL.35] チケット定価再販サイトでネットダフ屋対策が進むアメリカ

[AUTUMN.2017 VOL.35] この地域 この問題 ISSUES IN THE AREA.

もっと見る▶