会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCの専務理事であり、大阪のプロモーター・グリーンズコーポレーションの代表取締役社長、鏡孝彦による連載コラムです。

鏡孝彦ACPC専務理事
(グリーンズコーポレーション代表取締役社長)

この人達のおかげです

さて、今回は、事務局の鬼頭氏から「トーキングブルースなので(9月14日・15日に開催された)なにわブルースフェスを語って下さい」との依頼があったので、烏滸がましいのですが、ちょっとだけ語らせて頂きます。

時は70年代、私が多感なティーンエージャーだった頃、関西ではブルース、ソウル、R&Bが根を下ろし、憂歌団、ウエストロード・ブルースバンド、ソー・バッド・レビュー、上田正樹とサウス・トゥ・サウスを始め、多くのアーティストが活躍してました。と言ってもバンドとしては、結構、短命でした。でも、この人達のおかげで私もこの世界に入り、仕事を続けられております。

なかでも「石田長生さん」は、一時期、マネージャーをさせて頂いた事も有り、沢山の勉強をさせて頂きました。その石田さんのトリビュートをテーマに今年の「なにわブルースフェスティバル」は行われました。錚々たるメンツの集合で、1日は、石田長生の楽曲カバーをそれぞれ1曲は披露して頂きました。ええ曲が、こんなに有ったんや〜と改めて思い、亡くなる前にもっと気付かないとアカンかったなぁと反省です。

そう言えば、今号で新日本プロレスリングの特集が組まれてますが、石田さんも新日ファンでした。猪木さんの。昔、キャンペーンで「週刊ファイト」の取材を受けた事を思い出しました。音楽は格闘技!当時は、セッションも多かったですからね。今回のなにわブルースフェスもそんな感じでした。強者揃いで、楽しすぎました。毎日がHangover!! こんな感じでどない? 鬼頭くん。


関連記事

[WINTER.2019 VOL.44] TALKING BLUES 万博インバウンド

[SUMMER.2019 VOL.42] TALKING BLUES 蒸し暑い大阪で

[SPRING.2019 VOL.41] TALKING BLUES 新元号、新顧客

[WINTER.2019 VOL.40] TALKING BLUES Forever Young

[SUMMER.2018 VOL.38] TALKING BLUES ほぼ震源地の自宅にて

[SPRING.2018 VOL.37] TALKING BLUES 前向きなニュース

[WINTER.2018 VOL.36] TALKING BLUES 流転の2018年?

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES 聞こえる、伝える

[SUMMER.2017 VOL.34] TALKING BLUES 過渡期のキモ

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES ラジオが私のルーツ

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES 今年もがんばります

[AUTUMN.2016 VOL.31] TALKING BLUES 世界が動き、私たちも動く

[SUMMER.2016 VOL.30] TALKING BLUES 同い年の天才

[SPRING.2016 VOL.29] TALKING BLUES 自分で守れ

[WINTER.2016 VOL.28] TALKING BLUES Let’s Dance

[AUTUMN.2015 VOL.27] TALKING BLUES RUSH BALLで宜しく

[SUMMER.2015 VOL.26] TALKING BLUES リスペクトで宜しく

[SPRING.2015 VOL.25] TALKING BLUES 生でも宜しく

[WINTER.2015 VOL.24] TALKING BLUES 若い街と年配層の夜

[AUTUMN.2014 VOL.23] TALKING BLUES 新世代「すごいですね~」

[SPRING.2014 VOL.22] TALKING BLUES W杯と国立競技場

[WINTER.2014 VOL.21] TALKING BLUES 台湾のチケット&会場事情

[AUTUMN.2013 VOL.20] TALKING BLUES ちょっと早い2013年回顧

[SUMMER.2013 VOL.19] TALKING BLUES キープ・オン・初期衝動!

[SPRING.2013 VOL.18] TALKING BLUES “フェス”が帰ってきました

[SPRING.2013 VOL.17] TALKING BLUES ギュッと曲がってバァーと行く

[WINTER.2013 VOL.16] TALKING BLUES TALKING BLUES

同じカテゴリーの記事

[WINTER.2019 VOL.44] 万博インバウンド

[WINTER.2019 VOL.44] 細野観光 1969-2019 細野晴臣デビュー50周年記念展 オフィシャルカタログ

[AUTUMN.2019 VOL.43] 障害者の舞台芸術 鑑賞サービス入門

[SUMMER.2019 VOL.42] 蒸し暑い大阪で

[SUMMER.2019 VOL.42] チケット不正転売禁止法がよくわかるQ&A

[SUMMER.2019 VOL.42] 展示会や出版物で表現された「プロモーターの歴史」

[SPRING.2019 VOL.41] 新元号、新顧客

[SPRING.2019 VOL.41] 聴かずに死ねるか!

[SPRING.2019 VOL.41] スポーツ×ライブの新機構「ECSA」設立

[WINTER.2019 VOL.40] Forever Young

もっと見る▶