会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCの専務理事であり、大阪のプロモーター・グリーンズコーポレーションの代表取締役社長、鏡孝彦による連載コラムです。

鏡孝彦ACPC専務理事
(グリーンズコーポレーション代表取締役社長)

生でも宜しく

2月初旬、熱海に着いた。ACPC人材育成研修会の為です。いい天気。熱海シーサイドスパ&リゾートを借り切っての開催です。内容は他ページで紹介されていると思いますので割愛しますが、WOWOW小川さんのお話、素晴らしい。「心理的ニーズと物理的ニーズ」、きちんとステップを踏んでいく応対。また勉強です。野村さんのお話もマーケティングの重要性、様々なデータとそこからの読み取り、時代の変化に伴ったプロモーション戦略。普段プロモーターが考える切り口とは違ったものが多く聞けました。

それぞれ講演内容は違いますが、良い環境を作り、次のステップに繋げていくために、相手を理解し、愛情を持つことが共通かなと。今年も未来を創る、非常に多くの会員社の方々に参加して頂き、その感想文も見させて頂きました。分科会も含めて、情報交換や共感・刺激が有った様で、是非!次のモノ創りに活かして頂きたいと思います。それぞれの地方でイニシアチブ、握って下さい。

まったく話は変わりますが、数年前から“スマホファースト”という言葉が飛んでいました。昨年、サイトへのPC等からの流入とスマートデバイスからの流入が完璧に逆転したとの事です。そしてもう次は、“IoT(Internet of Things)”らしいです。早いよ〜テクノロジー。でも知っとかないと。もっと誰もがメディアになれる!? でも、どんなにテクノロジーが発達しても、直接会って話がしたい! 唄が聞きたい! パフォーマンスが見たい! この曲を直で聴かせたい! という欲求は無くなりません! そして私は今、ソウル・フラワー・ユニオンの「満月の夕」を聴いて欲しい。実はこの歌、歌詞が二種類有ります。もちろん生でも宜しくです。


関連記事

[SUMMER.2018 VOL.38] TALKING BLUES ほぼ震源地の自宅にて

[SPRING.2018 VOL.37] TALKING BLUES 前向きなニュース

[WINTER.2018 VOL.36] TALKING BLUES 流転の2018年?

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES 聞こえる、伝える

[SUMMER.2017 VOL.34] TALKING BLUES 過渡期のキモ

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES ラジオが私のルーツ

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES 今年もがんばります

[AUTUMN.2016 VOL.31] TALKING BLUES 世界が動き、私たちも動く

[SUMMER.2016 VOL.30] TALKING BLUES 同い年の天才

[SPRING.2016 VOL.29] TALKING BLUES 自分で守れ

[WINTER.2016 VOL.28] TALKING BLUES Let’s Dance

[AUTUMN.2015 VOL.27] TALKING BLUES RUSH BALLで宜しく

[SUMMER.2015 VOL.26] TALKING BLUES リスペクトで宜しく

[WINTER.2015 VOL.24] TALKING BLUES 若い街と年配層の夜

[AUTUMN.2014 VOL.23] TALKING BLUES 新世代「すごいですね~」

[SPRING.2014 VOL.22] TALKING BLUES W杯と国立競技場

[WINTER.2014 VOL.21] TALKING BLUES 台湾のチケット&会場事情

[AUTUMN.2013 VOL.20] TALKING BLUES ちょっと早い2013年回顧

[SUMMER.2013 VOL.19] TALKING BLUES キープ・オン・初期衝動!

[SPRING.2013 VOL.18] TALKING BLUES “フェス”が帰ってきました

[SPRING.2013 VOL.17] TALKING BLUES ギュッと曲がってバァーと行く

[WINTER.2013 VOL.16] TALKING BLUES TALKING BLUES

同じカテゴリーの記事

[SUMMER.2018 VOL.38] ほぼ震源地の自宅にて

[SUMMER.2018 VOL.38] 100人が語るフジロック伝説

[SUMMER.2018 VOL.38] Coachella Valley Music and Arts Festival 2018視察報告

[SPRING.2018 VOL.37] 前向きなニュース

[SPRING.2018 VOL.37] ファンダム・レボリューション SNS時代の新たな熱狂

[SPRING.2018 VOL.37] 第5回 ライブ・エンターテイメントEXPO」基調講演採録

[WINTER.2018 VOL.36] 流転の2018年?

[WINTER.2018 VOL.36] 今号の本:響く言葉

[WINTER.2018 VOL.36] ライブ・エンタテインメント議員連盟総会で法案の骨子を承認

[WINTER.2018 VOL.36] 「ORICON LIVE STUDY with ACPC」開始

もっと見る▶