会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCからのご報告、音楽業界のビジネス・ニュースをお伝えする情報アリーナ

ACPCでは全国の正会員社を対象に、ライブ・エンタテインメント市場の調査を実施しています。
この調査報告は1989年より始まり、コンサートプロモーターの事業活動およびライブ市場の動向を
データ化した国内唯一の資料として、調査を重ねてきました。
このたび、平成26年の年間調査データを発表いたします。

※ACPC正会員社が調査対象のため、日本全体のライブ市場データとは異なります
※()内のパーセンテージは、前年比です
※データの詳細は、ACPCのホームページ[ライブ市場調査](http://acpc.or.jp/marketing/)にて発表します

基礎調査概要

調査対象期間 : 平成26年1月1日~平成26年12月31日
調査会員数 : 62社
公 演 数 : 27,581本(前年比125.5%)
動 員 数 : 4,261万5,431人(同109.7%)
市場規模 : 2,749億円(同118.6%)

公演回数(単位:本)

1.総公演数 27, 581(125.5%)

2.地域別公演数
北 海 道 920(117.6%)
東  北 2,008(121.5%)
関  東 10,873(136.7%)
北陸信越 1,289(117. 2%)
東  海 2,480(119.7%)
近  畿 6,057( 123.4%)
中国四国 1,862(122.4%)
九州沖縄 2,089(125.2%)
その他 3( 0.9%)

年間動員数(単位:人)

1. 総動員数 42,615,431(109.7%)

2. 地域別動員数
北 海 道 1,068,217( 97.8%)
東  北 1,235,038(104.3%)
関  東 23,338,935(114.4%)
北陸信越 1,000,357(107.5%)
東  海 2,843,010( 90.1%)
近  畿 9,038,119(109.8%)
中国四国 1,527,832(102.1%)
九州沖縄 2,563,923(108.5%)

市場規模(単位:100万円)

1. 総売上額 274,944(118.6%)

2. 地域別売上額
北 海 道 7,664(100.6%)
東  北 7,866(108.7%)
関  東 138,499(133.5%)
北陸信越 4,6 81(121.7%)
東  海 22,761( 97.2%)
近  畿 65,517(108.7%)
中国四国 9,723(108.2%)
九州沖縄 18,233(109.3%)

3. 著作権使用料総額(単位:百万円) 2,820(109.0%)


同じカテゴリーの記事

[WINTER.2019 VOL.44] 第16回東京国際ミュージック・マーケット開催

[WINTER.2019 VOL.44] 2019年上半期のACPC市場調査結果〜市場規模が前年同期比109.4%に

[WINTER.2019 VOL.44] 出演者や運営に障害者、スタッフはコンサート・イベント科の学生 GCグランドフェスティバルが目指す「共生社会」

[WINTER.2019 VOL.44] 自然災害対策 会員社アンケート結果報告 2019年、大きかったライブ・エンタテインメントへの影響

[AUTUMN.2019 VOL.43] 障害者のライブ・コンサート参加に関するアンケート 代表的な「困りごと」と必要な情報

[SUMMER.2019 VOL.42] ECSA理事会を開催

[SUMMER.2019 VOL.42] 平成30年度ACPC定時社員総会報告

[SUMMER.2019 VOL.42] 2018年のACPC市場調査結果

[SUMMER.2019 VOL.42] 事故が起きてしまった際のリスク低減もめざして

[SUMMER.2019 VOL.42] 「チケット適正流通協議会」も始動

もっと見る▶