会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCの専務理事であり、大阪のプロモーター・グリーンズコーポレーションの代表取締役社長、鏡孝彦による連載コラムです。

鏡孝彦ACPC専務理事
(グリーンズコーポレーション代表取締役社長)

過渡期のキモ

この号が出る頃は、抜ける様に澄んだ青い空の下、フェスやイベント真っ盛りの時ではないでしょうか! もう日焼けバリバリですわ~という方も少なくないと思われます。が、最近の日本は何か抜け切れないというかハッキリしないというか、どうなのでしょうか、皆さん? そんな中、10代の方達の頑張りが、光をくれている感があります。卓球、水泳、サッカー、野球、そして忘れてはならない将棋。29連勝の藤井くん、すごいですね。号外まで出ましたからね~。

新聞といえば、皆様、見て頂けましたでしょうか。5/31、6/1と展開された意見広告「チケットは、お金儲けの道具ではありません」「アーティストとファンを結ぶ架け橋です」。そして関係4団体の主導で始まった<チケトレ>。現時点では紙チケットのみの取り扱いですが、今後どんどん改定をされてお客様、そしてアーティストにとっても良いものになっていくと思います。期待して下さい。

今、色んな事が過渡期にあると仰る方が多くおられます。私もその様に思ったりもします。言い尽くされていると思いますが、IT(今やIoT)の発達により人の生活や働く環境が変わり、音楽の楽しみ方も変わりました。所謂ヒットの基準も変わりました。リミットの無かった音源販売から、キャパシティのあるライブへとビジネスの中心も移ってます。楽曲管理の面では、「ブロックチェーン」の時代が来るとも言われてます。各々が、働き方改革をしないといけない時なんだと感じてます。2020が、やっぱりキモですよね? 事務局の鬼頭くん!てことで、焼き鳥行こ!


関連記事

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES 聞こえる、伝える

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES ラジオが私のルーツ

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES 今年もがんばります

[AUTUMN.2016 VOL.31] TALKING BLUES 世界が動き、私たちも動く

[SUMMER.2016 VOL.30] TALKING BLUES 同い年の天才

[SPRING.2016 VOL.29] TALKING BLUES 自分で守れ

[WINTER.2016 VOL.28] TALKING BLUES Let’s Dance

[AUTUMN.2015 VOL.27] TALKING BLUES RUSH BALLで宜しく

[SUMMER.2015 VOL.26] TALKING BLUES リスペクトで宜しく

[SPRING.2015 VOL.25] TALKING BLUES 生でも宜しく

[WINTER.2015 VOL.24] TALKING BLUES 若い街と年配層の夜

[AUTUMN.2014 VOL.23] TALKING BLUES 新世代「すごいですね~」

[SPRING.2014 VOL.22] TALKING BLUES W杯と国立競技場

[WINTER.2014 VOL.21] TALKING BLUES 台湾のチケット&会場事情

[AUTUMN.2013 VOL.20] TALKING BLUES ちょっと早い2013年回顧

[SUMMER.2013 VOL.19] TALKING BLUES キープ・オン・初期衝動!

[SPRING.2013 VOL.18] TALKING BLUES “フェス”が帰ってきました

[SPRING.2013 VOL.17] TALKING BLUES ギュッと曲がってバァーと行く

[WINTER.2013 VOL.16] TALKING BLUES TALKING BLUES

同じカテゴリーの記事

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES

[AUTUMN.2017 VOL.35] 私説 大阪テレビコメディ史 花登筺と芦屋雁之助

[AUTUMN.2017 VOL.35] チケット定価再販サイトでネットダフ屋対策が進むアメリカ

[AUTUMN.2017 VOL.35] この地域 この問題 ISSUES IN THE AREA.

[SUMMER.2017 VOL.34] MUST BOOK

[SUMMER.2017 VOL.34] navi STUDY

[SUMMER.2017 VOL.34] 公式チケットトレードリセールサービス 「チケトレ」が6月1日に正式オープン

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES

[SPRING.2017 VOL.33] MUST BOOK

[SPRING.2017 VOL.33] navi STUDY

もっと見る▶