会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCの専務理事であり、大阪のプロモーター・グリーンズコーポレーションの代表取締役社長、鏡孝彦による連載コラムです。

鏡孝彦ACPC専務理事
(グリーンズコーポレーション代表取締役社長)

Forever Young

まだまだ正月気分が抜けないというか、新年会な日々が続いているところですが、皆様の新年は如何でしょうか? 昨年の師走の一番のニュースは、皆様ご存知の通り、チケット高額転売規制法が12月8日に成立した事でしょう! ライブ・エンタテインメントを愛する関係団体の皆様、本当に有難うございます(今号の座談会も興味深いです)。と言いつつ主催者として、またライブに関わる者として、すべての音楽ファンにより安全で便利にチケットを購入して頂けるよう、取り組まなければならないことも多いと感じております。

ところで『ボヘミアン・ラプソディ』の日本での興行収入が100億を超えたそうです。すごいですね~。30年以上前の楽曲という話ですよ。強いコンテンツですね。私はちょっと後輩ですが、同じ時代を生きてきた者として、何か嬉しいです。82年の西宮球場~大同門~ジュビレーション、そして85年にロンドンのパブでお見かけしたブライアン(・メイ)さん、一方的に思い出しますわ。

30年というと昨年ACPCは、記念パーティーと研修会を行いました。パーティーには関係団体の方々も含め、多くの方にご来場頂き、感謝しております。研修会では歴代会長の座談会に加え、ミライロの岸田様に障害者対応に関するご講演を頂きました。とても分かりやすく、ユニバーサルデザイン、ユニバーサルマナー、バリアバリュー等を話しておられる声に優しさと強さを感じました。本社が大阪という事も有り、是非!関西でも講演をして頂きたく思っております。

さて、事務局の鬼頭くん! 今年はどの様な1年にしたいですか? 私は本卦還りしましたので、今年から1歳ずつ若返ろうと思います。♪ Forever Young~


関連記事

[AUTUMN.2019 VOL.43] TALKING BLUES この人達のおかげです

[SUMMER.2019 VOL.42] TALKING BLUES 蒸し暑い大阪で

[SPRING.2019 VOL.41] TALKING BLUES 新元号、新顧客

[SUMMER.2018 VOL.38] TALKING BLUES ほぼ震源地の自宅にて

[SPRING.2018 VOL.37] TALKING BLUES 前向きなニュース

[WINTER.2018 VOL.36] TALKING BLUES 流転の2018年?

[AUTUMN.2017 VOL.35] TALKING BLUES 聞こえる、伝える

[SUMMER.2017 VOL.34] TALKING BLUES 過渡期のキモ

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES ラジオが私のルーツ

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES 今年もがんばります

[AUTUMN.2016 VOL.31] TALKING BLUES 世界が動き、私たちも動く

[SUMMER.2016 VOL.30] TALKING BLUES 同い年の天才

[SPRING.2016 VOL.29] TALKING BLUES 自分で守れ

[WINTER.2016 VOL.28] TALKING BLUES Let’s Dance

[AUTUMN.2015 VOL.27] TALKING BLUES RUSH BALLで宜しく

[SUMMER.2015 VOL.26] TALKING BLUES リスペクトで宜しく

[SPRING.2015 VOL.25] TALKING BLUES 生でも宜しく

[WINTER.2015 VOL.24] TALKING BLUES 若い街と年配層の夜

[AUTUMN.2014 VOL.23] TALKING BLUES 新世代「すごいですね~」

[SPRING.2014 VOL.22] TALKING BLUES W杯と国立競技場

[WINTER.2014 VOL.21] TALKING BLUES 台湾のチケット&会場事情

[AUTUMN.2013 VOL.20] TALKING BLUES ちょっと早い2013年回顧

[SUMMER.2013 VOL.19] TALKING BLUES キープ・オン・初期衝動!

[SPRING.2013 VOL.18] TALKING BLUES “フェス”が帰ってきました

[SPRING.2013 VOL.17] TALKING BLUES ギュッと曲がってバァーと行く

[WINTER.2013 VOL.16] TALKING BLUES TALKING BLUES

同じカテゴリーの記事

[AUTUMN.2019 VOL.43] この人達のおかげです

[AUTUMN.2019 VOL.43] 障害者の舞台芸術 鑑賞サービス入門

[SUMMER.2019 VOL.42] 蒸し暑い大阪で

[SUMMER.2019 VOL.42] チケット不正転売禁止法がよくわかるQ&A

[SUMMER.2019 VOL.42] 展示会や出版物で表現された「プロモーターの歴史」

[SPRING.2019 VOL.41] 新元号、新顧客

[SPRING.2019 VOL.41] 聴かずに死ねるか!

[SPRING.2019 VOL.41] スポーツ×ライブの新機構「ECSA」設立

[WINTER.2019 VOL.40] 40th Anniversary Magazine HOT STUFF HISTORY

[WINTER.2019 VOL.40] チケットの高額転売問題を文化芸術推進フォーラムでアピール

もっと見る▶