会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

フェスこそ日本のブランド

――国家戦略としての文化芸術の輸出を推進する場合、事業者側も変わらなくてはいけない面が出てくるのでしょうか。

PROFILE とくら・しゅんいち
第23代文化庁長官。1948年、東京都生まれ。作曲家として山本リンダ「どうにもとまらない」(72年)、山口百恵「ひと夏の経験」(74年)、ピンクレディー「ペッパー警部」「ウォンテッド(指名手配)」「UFO」「サウスポー」(76〜78年)、狩人「あずさ2号」(77年)など大ヒット曲を量産。77年より、日本音楽著作権協会評議員、同理事、日本作編曲家協会理事、同常務理事など歴任し、2010年に日本音楽著作権協会会長に就任。その後も文化審議会委員、国際音楽創作者評議会執行委員、日本音楽著作権協会特別顧問、アジア・太平洋音楽創作者連盟執行委員会会長など要職を務める。2018年、文化功労者受章。2021年4月より現職。

都倉:韓国にあって、日本にはないもの、それはロードマップなんです。戦略的なロードマップと人材育成。これを国家がやらなくては、絶対に追いつけない。もうすでに追いつけないかもしれないですが、いつまでもスタートを切らないわけにはいかない。スタートを切るためには、既成のエンタテインメント界だけではダメなんです。僕もそこにいたわけですけれど、これからは未来志向で行かなくては。
これまでの日本のエンタテインメント界は、一国一城の主はたくさんいましたが、バラバラだったと思うんですよ。今は中西さんのような立場の方がいて、業界がまとまりつつある。やはり民間だけでは限界がありますので、国もジョイントできる環境が整いつつあることは大きいと思います。世界戦略のためのネットワークづくりは、民間だけでは難しいと思います。
中西さん達とお話ししているのは、拠点づくりです。まずはアジアへ向けての拠点。K-POPが日本をはるかに追い越していたとしても、悠久の昔からの文化の国・日本に対しての憧れは、やはり根強いわけです。憧れの対象になり得る国としてのブランドがあるからこそ、日本には4千万人、5千万人のインバウンドが来るわけです。日本で開催されているフェスにも、アジアの方々は憧れの目を向けている。そこでクリエイティブマンの清水(直樹)社長にご相談して、サマーソニックと文化庁の共催で「Music Loves Art in Summer Sonic 2022」(サマーソニック東京会場で開催された大型アート作品展)を行いました。これは日本の現代アートを音楽とともに世界へ紹介するグローバル・プロジェクトですが、今後はできればフジロックにも参加していただきたいと思っています。さらには音事協(日本音楽事業者協会)、音制連(日本音楽制作者連盟)、MPA(日本音楽出版社協会)などにも加わっていただき、国家戦略としてのCBX(Culture Business Transformation)プロジェクトを進めていきたいと思っています。

中西:日本という国は、フェスをつくり上げていく能力が傑出していると思います。海外でもサマソニとフジロックの名は必ず挙がりますので、我々もライブ・エンタテインメントを携わる人間として誇りに思います。今回のサマーソニックでの試みは、アートというキーワードが加わったことによって、世界に向けての広がりがより出てきたんじゃないでしょうか。これからはアートだけでなく、食も取り入れると日本文化の特色をさらにアピールできると思います。アートもイートも全部載せて。ジョークではありませんが(笑)。

都倉:そうですね。昔は食といえば、すべて農林水産省だったのですが、食文化担当の組織が文化庁に設置されました。確かに和食はユネスコ無形文化遺産に登録されていることからも、大事な日本文化ですよ。

中西:都倉長官が就任されて、色々なことにリアリティが出てきました。文化というと、日本人にとって距離が遠い感覚があると思いますが、エンタテインメントというと、グッと近づく感じがしますよね、その言葉のあやと言いますか、ギャップを埋められるのは都倉長官しかおられないと思っています。


関連記事

[AUTUMN.2023 VOL.50] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 33 島田慎二(B.LEAGUE チェアマン)

[SUMMER.2023 VOL.49] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 32 檜原麻希(株式会社ニッポン放送 代表取締役社長)

[SPRING.2023 VOL.48] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 31 横田健二(日本舞台技術スタッフ団体連合会 代表理事)

[SUMMER.2022 VOL.46] 中西健夫ACPC会長連載対談 SPECIAL 音楽4団体座談会

[SPRING.2020 VOL.45] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 28 大宮エリー(作家/画家)

[WINTER.2019 VOL.44] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 27 髙田旭人(株式会社ジャパネットホールディングス代表取締役社長 兼 CEO)

[AUTUMN.2019 VOL.43] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 26 村井満(日本プロサッカーリーグ理事長/Jリーグチェアマン)高木美香(経済産業省コンテンツ産業課長)

[SUMMER.2019 VOL.42] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 25 野村達矢(一般社団法人 日本音楽制作者連盟理事長/株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション代表取締役社長)

[SPRING.2019 VOL.41] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 24 石破茂(自由民主党衆議院議員/ライブ・エンタテインメント議員連盟会長)

[AUTUMN.2018 VOL.39] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 23 後藤 豊(フォーライフミュージックエンタテイメント代表取締役社長)

[SUMMER.2018 VOL.38] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 22 梅澤高明(A.T. カーニー 日本法人会長)

[WINTER.2018 VOL.36] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 21 桑波田景信(一般社団法人日本音楽出版社協会会長)

[AUTUMN.2017 VOL.35] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.20 湯川れい子 音楽評論家・作詞家

[SUMMER.2017 VOL.34] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.19 平田竹男 内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局長

[SPRING.2017 VOL.33] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.18 栗花落 光(株式会社FM802 代表取締役社長)

[WINTER.2017 VOL.32] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.17 川淵三郎(一般社団法人 日本トップリーグ連携機構代表理事 会長)

[AUTUMN.2016 VOL.31] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.16 松田誠(一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会代表理事/株式会社ネルケプランニング代表取締役会長)

[SUMMER.2016 VOL.30] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.15 斉藤正明(一般社団法人日本レコード協会会長/株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント代表取締役社長)

[SPRING.2016 VOL.29] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.14 楠本修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)

[WINTER.2016 VOL.28] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.13 門池三則(一般社団法人日本音楽制作者連盟理事長/株式会社バッド・ミュージック代表取締役社長)

[AUTUMN.2015 VOL.27] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.12 岸谷 香(シンガー・ソングライター/元プリンセス プリンセス ヴォーカル)

[SUMMER.2015 VOL.26] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.11 朝妻一郎(一般社団法人日本音楽出版社協会顧問/株式会社フジパシフィックミュージック代表取締役会長)

[SPRING.2015 VOL.25] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.10 相馬信之(一般社団法人日本音楽制作者連盟理事/株式会社アミューズ常務取締役/株式会社A-Sketch代表取締役社長/株式会社TOKYO FANTASY代表取締役社長)

[WINTER.2015 VOL.24] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.09 堀 義貴(一般社団法人日本音楽事業者協会会長/株式会社ホリプロ代表取締役社長)

[AUTUMN.2014 VOL.23] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.08 加藤友康(カトープレジャーグループ代表取締役兼CEO)

[SPRING.2014 VOL.22] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.07 亀田誠治(音楽プロデューサー/ベーシスト)

[WINTER.2014 VOL.21] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.06 大石征裕(日本音楽制作者連盟 理事長)

[AUTUMN.2013 VOL.20] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.05 為末 大(元プロ陸上選手)

[SUMMER.2013 VOL.19] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.04 紫舟(書家)

[SPRING.2013 VOL.18] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.03 加藤裕一(株式会社レコチョク 代表執行役社長)

[SPRING.2013 VOL.17] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol.02 中西大介(日本プロサッカーリーグ理事)

[WINTER.2013 VOL.16] 中西健夫ACPC会長連載対談 vol.01 ゲスト 尾木徹(日本音楽事業者協会 会長)

同じカテゴリーの記事

[AUTUMN.2023 VOL.50] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 33 島田慎二(B.LEAGUE チェアマン)

[SUMMER.2023 VOL.49] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 32 檜原麻希(株式会社ニッポン放送 代表取締役社長)

[SPRING.2023 VOL.48] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 31 横田健二(日本舞台技術スタッフ団体連合会 代表理事)

[SUMMER.2022 VOL.46] 中西健夫ACPC会長連載対談 SPECIAL 音楽4団体座談会

[SPRING.2020 VOL.45] 3つのディスカッションから見えてきた、スポーツとエンタテインメントの接点

[SPRING.2020 VOL.45] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 28 大宮エリー(作家/画家)

[WINTER.2019 VOL.44] イギリスに学ぶ「ライブ・エンタテインメントへのアクセシビリティ向上」

[WINTER.2019 VOL.44] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 27 髙田旭人(株式会社ジャパネットホールディングス代表取締役社長 兼 CEO)

[AUTUMN.2019 VOL.43] 新日本プロレス、業績「V字回復」の秘密

[AUTUMN.2019 VOL.43] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 26 村井満(日本プロサッカーリーグ理事長/Jリーグチェアマン)高木美香(経済産業省コンテンツ産業課長)

もっと見る▶