会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ライブ・エンタテインメントに関わる専門知識からコンサートプロモーターの歴史まで。明日の仕事に役立つ「STUDY」をお届けします!

20周年を迎えたフジロックの進化、各地の新傾向フェス

電子マネー決済、インバウンド対策、エリアの特色を活かした新たな試み

1997年にスタートしたフジロック・フェスティバル(以下、フジロック)が20周年を迎えました。日本で最初の長期継続型の大型野外フェスとして、フジロックが日本の音楽産業に果たした功績と影響力は計り知れません。天候にも恵まれた今年は12万5000人を動員して大盛況。その場内では、さまざまな場面で改善や工夫が図られていました。

大きな変化として、従来はグッズ販売などの一部で可能だった電子マネー決済が、飲食ブースでも広く導入されて、参加者の利便性が大きく向上。出店者側にも、釣銭の準備などの負担軽減が見込まれます。また場外エリアにはATMも設置されました。

一方で出演者のラインナップを見れば、世界各国の多種多様なジャンルのアーティストが並ぶ中に、初めて落語家が登場。海外フェスで見られるようなトリビュート・ステージも新設され、有名アーティストのカバー・アクトも参加。フジロックの醍醐味の〈音楽的多様性〉もますます豊かでした。

また近年のフジロックでは台湾・韓国・中国からの来場者が増加しており、キャンプサイト内の案内板などで中国語の表記も見られました。同様のユーザー層の多様化はサマーソニックでも進んでいます。同フェスでは以前よりアジア圏のアーティストに特化したステージがありましたが、近年はウェイボーの公式アカウントを開設し、中華圏のユーザーに向けたインバウンド施策も進めています。

そして全国に目を向ければ、〈各地域の文化・風土・特産品を生かした「祭り」〉を標榜する「ONE+NATION music circus」が、宮崎県・都城市(焼酎と肉が特産品で、ふるさと納税でも日本一の税収を記録)にてスタート。福島空港では東日本大震災から5年の契機に、世界初のエプロン(飛行機駐機場)サイドステージでライブが行われる「ふくしまおおぞらフェスタ」が初開催。新潟の佐渡島で行われるフリーライブ「そうだ!佐渡へ行こう!!」も2年目を迎えました。福岡・宗像では沖ノ島の環境保護や世界遺産の本登録を推進する「宗像フェス」が開催。2日目の荒天による中止が惜しまれますが、ローカルな特色を持ち味にしたフェスの活況はこれからも続くでしょう。

そして北海道では、最新のITテクノロジー・音楽・映画をミックスした国際コンベンションのNO MAPSがスタート(今年はプレイベント)。アメリカのSXSWのように、コンテンツ複合型のイノベーションが生まれることも期待されます。

写真提供:フジロック・フェスティバル(左/飲食ブースで電子マネー決済をする来場者)ONE+NATION music circus(右/「祭り」のムードが伝わってくる客席 Photo by Platini Studio masayoshi fujieda)


関連記事

[SPRING.2017 VOL.33] navi STUDY 世界的に増えつつあるアーティストの展示イベント

[WINTER.2017 VOL.32] navi STUDY フェスにおけるダンス系アクトの可能性とEDM最新事情

[SUMMER.2016 VOL.30] navi STUDY 「何でもあり」のニコニコ超会議に10~20代が集まる理由

[SPRING.2016 VOL.29] navi STUDY ライブを意識した作曲術、「アニソンとライブ」の関係性

[WINTER.2016 VOL.28] navi STUDY セキュリティを巡る議論、事件の経済的影響、パリ市民の活力と支援の広がり

[AUTUMN.2015 VOL.27] navi STUDY 相次ぐ会場の改修・閉鎖とオープン 2016年「以降」会場不足問題を一覧表でまとめ

[SUMMER.2015 VOL.26] navi STUDY プロモーター自らが発信する、フェスをテーマにしたWEBマガジン

[SPRING.2015 VOL.25] navi STUDY 昭和音楽大学 平成26年度ACPC寄附講座「音楽産業概論Ⅱ」

[WINTER.2015 VOL.24] navi STUDY 「11thTIMM」レポート

[AUTUMN.2014 VOL.23] navi STUDY エグジビション ジャパン社主催「第1回 ライブ&イベント産業展」

[SPRING.2014 VOL.22] navi STUDY 平成25年度ACPC定時社員総会報告

[WINTER.2014 VOL.21] navi STUDY PAチーム、SPC peak performance主導の「東北ライブハウス大作戦」

[AUTUMN.2013 VOL.20] navi STUDY 「10thTIMM ショーケースライブ」レポート

[SUMMER.2013 VOL.19] navi STUDY 6月14、15日 韓国・チャムシル総合運動場 アジア版Ultra Music Festival「Ultra Korea」レポート

[SPRING.2013 VOL.18] navi STUDY New Orleans Jazz&Heritage Festival現地レポート

[SPRING.2013 VOL.17] navi STUDY 風営法「ダンス規制」が音楽文化に与える影響

[WINTER.2013 VOL.16] navi STUDY ACPCセミナー2012 グレッグ・パーロフ氏 講演会ダイジェスト

同じカテゴリーの記事

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES

[SPRING.2017 VOL.33] MUST BOOK

[SPRING.2017 VOL.33] navi STUDY

[SPRING.2017 VOL.33] スタートした「障害者差別解消法」 同法が狙う「差別の解消」とは?

[SPRING.2017 VOL.33] チケット高額転売問題 対策が進むイギリスの現状

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES

[WINTER.2017 VOL.32] MUST BOOK

[WINTER.2017 VOL.32] navi STUDY

[AUTUMN.2016 VOL.31] 世界が動き、私たちも動く

[AUTUMN.2016 VOL.31] 60年代ポップ少年

もっと見る▶