会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

全国に広がるACPC加盟社は、地元エリアの地域性、これまで歩んできた道程によって、各社のカラーがさまざまに分かれています。本連載では毎号、ACPC正会員社が持つオリジナルのプロモート術、会社を支えるスピリット、そして時には多忙な日々を乗り越えるための「遊び」まで、各社の「独特ポイント」をご紹介していきます。

(株)サンデーフォークプロモーション
〒461-8522 愛知県名古屋市東区東桜2-12-8 TIビル
TEL052-932-1151
FAX052-932-2300
URLhttp://www.sundayfolk.com
代表者代表取締役社長 伊神 悟
設立2008年4月1日
業務エリア愛知・岐阜・三重・静岡
主な自主企画公演TREASURE 05X、届けよう!東海から元気を!! など

継続することで東海地区の底力を示す 「届けよう!東海から元気を!!」

社屋は井上さんの名が由来のTIビル。最上階のサロン・スペースには今なお写真が飾られている。
撮影:小嶋秀雄

名古屋流の連帯感

ACPCの設立に尽力した故・井上隆司さん創業のサンデーフォークプロモーション(以下、サンデー)には、今なお創業者のスピリットが生きています。様々なアーティストと密接な関係を結び、安定感と持続性あるプロモートを展開しながら、新しいライブ・エンタテイメントも積極的に手がける姿勢。この一見、相反するベクトルが両立している点こそ「サンデーらしさ」だといえるでしょう。最初にお話を伺うのは、サンデーの持続性を象徴する「届けよう!東海から元気を!! ~東日本大震災復興応援チャリティーイベント~」について。震災発生の2ヶ月後に第1回が開催され、今年3月9日に無事終了した第4回(名古屋国際会議場センチュリーホール)まで、HOME MADE家族など地元アーティストを中心に東海地区の底力を示し続けています。担当するコンサート本部・第1制作部・匹田ルームの匹田巌室長、同第3制作部・平岩ルームの平岩剛室長に語っていただきました。

平岩:タイトル通り「東海から元気を届けたい」という思いでスタートしたイベントです。震災後に立ち上がったチャリティーの試みは、続けていくのが難しい面もあると思いますが、お陰様で今年も開催できました。当初は継続することを特に意識していたわけではありませんが、だんだん「長く続けていけば本当に意義のあるイベントになる」という思いが強くなってきました。原動力となっているのは、イベントの発起人でもあるHOME MADE家族の意志だと思います。それと地元メディアの方々の協力ですね。テレビからラジオまで、局の垣根を越えて応援してくださっています。

匹田:とてもお世話になった方のご葬儀が仙台であって、僕はたまたま震災の日に仙台に向かっていたんです。亡くなられたのは、「届けよう!東海から〜」に初回から3回目まで出演してくれた岐阜在住のアーティスト、MEGARYUのプロダクションの方なんですが、初回が終わった後にメンバーと「このイベントは絶対続けていかなくてはダメだ」と話し合ったことをはっきり憶えています。

個人的には、そんなこともあってチャリティーを続ける気持ちが強いのですが、客観的に継続の理由を考えると、東海地区在住のアーティスト、そしてお客さんの連帯感が大きいと思います。名古屋のお客さんは、アーティストが地元に腰を据えてがんばっていると、熱い気持ちで応援してくれる人が多いんですよ。動員にも顕著に表れますし、「届けよう!東海から〜」が継続する力にもなっているはずです。

平岩:震災の直後、被害が少なかった東海地区でも、ほとんどのライブが延期になりました。当時、様々な葛藤や憤り、不安もありましたが、やっぱり音楽には、ライブには、人を元気にできるパワーがあるということを、このイベントを通じて広くアピールしていきたいと思います。


関連記事

[SPRING.2016 VOL.29] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 九州:(株)GAKUONユニティ・フェイス

[WINTER.2016 VOL.28] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 東京:(株)テレビ朝日

[AUTUMN.2015 VOL.27] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 北陸:(有)エフ・オー・ビー企画

[SUMMER.2015 VOL.26] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 四国:(株)デューク 高松オフィス

[SPRING.2015 VOL.25] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 関東:(株)ジー・アイ・ピー

[WINTER.2015 VOL.24] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 東北:(株)ジー・アイ・ピー

[AUTUMN.2014 VOL.23] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 北海道:(株)ウエス

[WINTER.2014 VOL.21] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 九州:(株)ビッグイヤーアンツ

[AUTUMN.2013 VOL.20] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 東京:(株)アイエス

[SUMMER.2013 VOL.19] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 近畿地方:(株)サウンドクリエーター

[SPRING.2013 VOL.18] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 中国地方:(株)キャンディープロモーション

[SPRING.2013 VOL.17] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 北陸・甲信越:(株)キョードー北陸

[WINTER.2013 VOL.16] HOMETOWN ENT. NIGHT & DAY 今号の加盟社 東京:(株)ウドー音楽事務所

同じカテゴリーの記事

[SPRING.2017 VOL.33] TALKING BLUES

[SPRING.2017 VOL.33] MUST BOOK

[SPRING.2017 VOL.33] navi STUDY

[SPRING.2017 VOL.33] スタートした「障害者差別解消法」 同法が狙う「差別の解消」とは?

[SPRING.2017 VOL.33] チケット高額転売問題 対策が進むイギリスの現状

[WINTER.2017 VOL.32] TALKING BLUES

[WINTER.2017 VOL.32] MUST BOOK

[WINTER.2017 VOL.32] navi STUDY

[AUTUMN.2016 VOL.31] 世界が動き、私たちも動く

[AUTUMN.2016 VOL.31] 60年代ポップ少年

もっと見る▶