会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

今、まさに岐路

別のシナリオがあるとするなら、転売の際に金額を上乗せすることを認めて、それがアーティストやコンサートの運営側に還元される仕組みをつくることです。アメリカの大手チケット販売会社は、転売を公式化しています。転売を希望するユーザーはそのアカウントから自由に金額を上乗せして販売できますが、転売益の一部は主催者側に還元されます。果たしてベストの方法かは疑問ですが、チケットを買い占める「転売ヤー」と転売サイトが莫大な転売益を独占して、アーティスト側に一銭も入らない現状よりは良いかもしれませんね。その分で、平均のチケット代を少しでも安くするなど観客側に還元することもできます。

日本のライブ・エンタテインメント業界にとって、東京オリンピック/パラリンピックまでの数年間は本当に重要な時期だと思います。大人のエンタテインメントが日本にも根づき、本格的なナイトカルチャーが浸透していくかどうか。海外の皆さんにも、日本で行われているライブをごく普通に楽しんでもらえるかどうか。今、まさに岐路に差しかかっているんじゃないでしょうか。公正な価格で誰にでもチケットが取りやすいインフラを準備し、日本の強みである幅の広さとレベルの高さが両立した様々なイベントが用意できて、それを楽しむための会場が整っている。そんな環境を実現できれば、これから本当の黄金時代が来るはずです。そのためにもチケット不正売買の問題は、必ず乗り越えなくてはいけないと思います。


関連記事

[WINTER.2018 VOL.36] CLOSE UP 「ORICON LIVE STUDY with ACPC」開始

[AUTUMN.2017 VOL.35] CLOSE UP この地域 この問題 ISSUES IN THE AREA.

[SUMMER.2017 VOL.34] CLOSE UP 公式チケットトレードリセールサービス 「チケトレ」が6月1日に正式オープン

[SPRING.2017 VOL.33] CLOSE UP スタートした「障害者差別解消法」 同法が狙う「差別の解消」とは?

[WINTER.2017 VOL.32] チケット高額転売問題の「根本」と「最新」

同じカテゴリーの記事

[SPRING.2020 VOL.45] 3つのディスカッションから見えてきた、スポーツとエンタテインメントの接点

[SPRING.2020 VOL.45] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 28 大宮エリー(作家/画家)

[WINTER.2019 VOL.44] イギリスに学ぶ「ライブ・エンタテインメントへのアクセシビリティ向上」

[WINTER.2019 VOL.44] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 27 髙田旭人(株式会社ジャパネットホールディングス代表取締役社長 兼 CEO)

[AUTUMN.2019 VOL.43] 新日本プロレス、業績「V字回復」の秘密

[AUTUMN.2019 VOL.43] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 26 村井満(日本プロサッカーリーグ理事長/Jリーグチェアマン)高木美香(経済産業省コンテンツ産業課長)

[SUMMER.2019 VOL.42] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 25 野村達矢(一般社団法人 日本音楽制作者連盟理事長/株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション代表取締役社長)

[SPRING.2019 VOL.41] チケット不正転売禁止法」が成立した日本の現状を世界のライブ関係者が出席した「ILMC31」でプレゼンテーション

[SPRING.2019 VOL.41] ライブ・エンタテインメントの明日を拓く会

[SPRING.2019 VOL.41] 中西健夫ACPC会長連載対談 Vol. 24 石破茂(自由民主党衆議院議員/ライブ・エンタテインメント議員連盟会長)

もっと見る▶