ライブ市場調査/ダウンロードライブの公演数・動員数・市場規模

2023年上半期の調査結果について

基礎調査概要

調査対象期間 2023年1月1日~6月30日
会員社数 76社(前年上半期からの増減 2増1減)
総公演数 16,375本 (前年上半期からの増減+2,092本/前年上半期比 114.6%)※2019年上半期比 109.6%
総動員数 27,352,563人(前年上半期からの増減+7,098,057人/前年上半期比 135.0%)※2019年上半期比 121.6%
総売上高 2389億6034万円 (前年上半期からの増減+827億6237万円/前年上半期比 153.0%)※2019年上半期比 151.8%

※コロナ禍前の2019年との比較が可能なPDFを作成いたしました。
こちらよりダウンロードが可能ですので、ぜひご覧下さい。

2023年上半期の市場概況

①公演数・動員数・市場規模はいずれもコロナ禍前の2019年上半期を超えたものの、関東・東海・近畿の主として大規模会場公演の増加が主な要因であり、関東・東海・近畿以外の地域ではなおも市場の回復には至っていない
②スタジアム・アリーナは 海外アーティストの大規模公演の増加により、 公演数・動員数ともにコロナ禍前を大きく上回る
③K-Popアーティスト公演の増加が顕著で、市場全体の14.8%を占める
④ホールは公演数・動員数ともにコロナ前と同等の水準にあるものの、ライブハウスの動員数はなおもコロナ禍前の9割程度

■エリア別の動向
関東・東海・近畿エリアの市場拡大が進む一方で、関東・東海・近畿エリアにおいて従来より公演の多い中核都市で公演が集中し、それ以外のローカルな公演が増えづらい状況が続いています。コロナ禍以降、中核都市に公演が偏る傾向は全国的に見られます。

■会場規模別の動向
2023年はスタジアム・アリーナにおける大規模公演が前年より増加しました。アリーナ公演は関東圏の新設会場の稼働(約230公演)もあり、公演数・動員数が大きく増加しています。

スタジアム : 公演数160 動員数537万人 (2019年上半期:公演数120 動員数369.0万人)
アリーナ : 公演数979 動員数763万人(2019年上半期:公演数728 動員数571.5万人)

■海外アーティスト公演の動向~K-Popの拡大
大規模会場での海外アーティスト公演が多数開催されました。動員数では、2019年上半期との比較でスタジアム253.5%、アリーナ183.3%ですが、ホールは67.7%、ライブハウスは63.7%に留まりました。
また、なかでもK-Popアーティストの大規模公演の増加が顕著で、市場の拡大に繋がっています。

<2023年上半期のK-Popアーティスト公演> ※複数アーティスト出演イベント含む

公演数:312(全体の1.9%)
動員数:2,755,118(全体の10.1%)
売り上げ:352.4億(全体の14.8%)
チケット平均単価:¥12,793 (K-Pop以外の公演の平均単価:¥8,282)

■調査方法の変更
従来の基礎調査において、動員数と市場規模のデータは「その公演を開催した会員社の所在する地域」で計上しておりましたが、会員社が所在する地域以外で実施する公演が増加しているため、2022年下半期より、動員数と市場規模のデータは「その公演が開催された地域」で計上いたします。比較時にご留意ください。

基礎調査 基本データ

基礎調査報告書をダウンロード
調査団体名 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会
調査対象期間 2023年1月~2023年6月
会員数 76社
地域別内訳
北海道 6社東北 5社
関東 41社北陸信越 4社
東海 3社近畿 9社
中国四国 4社九州沖縄 4社

年間公演回数
(単位:本)

1. 総公演数
16,375(114.6%)

2. 地域別公演数
北海道 586(112%)
東北 872(125.8%)
関東 7,156(110.7%)
北陸信越 555(98.8%)
東海 1,466(113.6%)
近畿 3,676(125.5%)
中国四国 869(123.8%)
九州沖縄 1,128(123.3%)
その他 3
オンライン 64(31.4%)

3. 都道府県別公演数

北海道 北海道586(112%)
東北 青森59(113.5%) 秋田46(184%) 岩手77(98.7%)
宮城565(123.6%) 山形40(148.1%) 福島85(157.4%)
関東 東京5,595(111.6%) 神奈川897(109.8%) 千葉234(101.7%)
埼玉 250(119%) 群馬43(72.9%) 栃木51(106.3%)
茨城58(131.8%) 山梨28(66.7%)
北陸信越 新潟191(80.3%) 長野126(118.9%) 富山40(108.1%)
石川165(104.4%) 福井33(143.5%)
東海 愛知1,208(115.5%) 静岡186(103.3%) 岐阜34(97.1%)
三重38(126.7%)
近畿 大阪2,909(123.9%) 京都263(134.2%) 兵庫378(137.5%)
和歌山38(140.7%) 奈良41(102.5%) 滋賀47(106.8%)
中国四国 岡山166(150.9%) 広島339(114.9%) 鳥取25(277.8%)
島根24(104.3%) 山口38(86.4%) 香川141(120.5%)
徳島21(131.3%) 愛媛79(138.6%) 高知36(116.1%)
九州沖縄 福岡752(137.5%) 佐賀27(90%) 大分21(56.8%)
長崎31(91.2%) 熊本102(94.4%) 宮崎16(66.7%)
鹿児島56(100%) 沖縄123(155.7%)
その他 その他3
オンライン オンライン64(31.4%)

4. 会場規模別公演数(国内アーティスト)

スタジアム 119(143.4%)
アリーナ 795(102.1%)
ホール 6,515(110.9%)
ライブハウス 6,881(119.5%)
野外 238(196.7%)
オンライン 81(39.9%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 697(56%)
15,326(109%)

5. 会場規模別公演数(海外アーティスト)

スタジアム 41(215.8%)
アリーナ 184(418.2%)
ホール 317(340.9%)
ライブハウス 267(452.5%)
野外 0
オンライン 0
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 240
1,049(481.2%)

6. ジャンル別公演数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 11,516(115.4%)
歌謡曲・演歌 208(80.6%)
ジャズ・フュージョン 69(50.7%)
クラシック 208(94.1%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 2,533(113.4%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 792(64.2%)
15,326(109%)

7. ジャンル別公演数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 680(660.2%)
歌謡曲・演歌 0
ジャズ・フュージョン 28(62.2%)
クラシック 21(262.5%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 216(617.1%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 104(385.2%)
1,049(481.2%)

8. 海外アーティスト国籍別公演数

北米 422(649.2%)
中南米 19(237.5%)
欧州 233(1109.5%)
アジア・オセアニア 34(1133.3%)
韓国 312(291.6%)
アフリカ 0
その他・複合 29(207.1%)
1,049(481.2%)

年間動員数
(単位:人)

1. 総動員数
27,352,563(135%)

2. 地域別動員数
北海道 628,792(145.3%)
東北 771,454(161.7%)
関東 14,512,652(123.2%)
北陸信越 521,533(139.7%)
東海 2,010,882(145.5%)
近畿 6,688,614(156.9%)
中国四国 714,759(99.7%)
九州沖縄 1,452,409(175.1%)
海外 700
オンライン 50,768

3. 会場規模別動員数(国内アーティスト)

スタジアム 3,822,359(144.8%)
アリーナ 6,154,236(119.6%)
ホール 7,786,887(112.8%)
ライブハウス 2,409,710(149.5%)
野外 762,394(91.5%)
オンライン 46,339(21.7%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 1,822,146(98.7%)
22,804,071(118.8%)

4. 会場規模別動員数(海外アーティスト)

スタジアム 1,551,883(294.6%)
アリーナ 1,483,982(516.5%)
ホール 585,286(267.1%)
ライブハウス 98,438(507.4%)
野外 0
オンライン 0
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 828,903
4,548,492(427.9%)

5. ジャンル別動員数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 16,810,364(130.8%)
歌謡曲・演歌 420,032(64.7%)
ジャズ・フュージョン 36,995(87.4%)
クラシック 298,989(93.4%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 2,254,446(88.7%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 2,983,245(107.2%)
22,804,071(118.8%)

6. ジャンル別動員数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 3,537,816(394.6%)
歌謡曲・演歌 0
ジャズ・フュージョン 29,506(132.6%)
クラシック 20,881(354.4%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 559,636(523.8%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 400,653(1276.1%)
4,548,492(427.9%)

7. 海外アーティスト国籍別動員数

北米 1,000,699(1873.8%)
中南米 11,278(522.1%)
欧州 577,740(2348.8%)
アジア・オセアニア 32,698(1603.6%)
韓国 2,755,118(294.3%)
アフリカ 0
その他・複合 170,959(383.4%)
4,548,492(427.9%)

市場規模
(単位:円)

1. 総売上額
238,960,341,593(153%)

2. 地域別売上額
北海道 5,454,731,129(152.8%)
東北 6,515,410,993(158.8%)
関東 126,284,962,276(136%)
北陸信越 4,830,763,148(150.4%)
東海 16,899,410,193(142.8%)
近畿 61,033,019,749(214.9%)
中国四国 5,335,397,032(89.1%)
九州沖縄 12,436,035,069(198.5%)
海外 0
オンライン 170,612,005

3. 著作権使用料総額
3,161,581,292(141.4%)