ライブ市場調査/ダウンロードライブの公演数・動員数・市場規模

2023年の調査結果について

基礎調査概要

調査対象期間 2023年1月1日~12月31日
会員社数 76社(前年同期比 2増)
総公演数 34,545本 (前年同期からの増減+2,207本/前年同期比 106.8%)※2019年同期比 108.3%
総動員数 56,326,160人(前年同期からの増減+8,010,607人/前年同期比 116.6%)※2019年同期比 113.7%
総売上高 5140億0772万円 (前年同期からの増減+1155億7502万円/前年同期比 129.0%)※2019年同期比 140.2%

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う損失を測るために、コロナ禍前の2019年との比較が可能なPDFを作成いたしました。
こちらよりダウンロードが可能ですので、ぜひご覧下さい。

2023年の市場概況

①動員数は初めて5000万人を超え、市場規模も5000億円を超えたものの、公演数・動員数がコロナ禍前の2019年を上回った地域は、アリーナ5会場が新設された関東のほか、東海・関西の3地域に限られており、なおも全国的な市場の回復には至っていない
②関東圏(東京・横浜)におけるアリーナ5会場の営業開始により、アリーナ会場の公演数・動員数が大きく伸長した。ホール公演の動員数が初めてコロナ禍前を上回り、ライブハウスの動員数もコロナ禍前に近づく
③K-Popアーティストの大規模公演が増加しており、公演数658は全体の1.9%だが市場規模の668.4億円は全体の13.0%を占める

■エリア別の動向
アリーナ5会場が新設された関東エリアで公演数・動員数・市場規模の拡大が顕著な一方、公演数・動員数がいずれもコロナ禍前の2019年を上回った地域は、関東・東海・関西の3地域のみでした。コロナ禍以降、どのエリアでも中核都市に公演が集中し、それ以外のローカルな公演が増えづらい状況が続いています。

■会場規模別の動向
関東圏の新設アリーナ5会場で約500公演が開催されたこともあり、アリーナ会場の公演数・動員数が大きく伸長しました。ホール公演の動員数が初めてコロナ禍前を上回り、ライブハウスの動員数もコロナ禍前に近づいています。

スタジアム : 公演数296 動員数987.9万人 (2019年:公演数283 動員数921.3万人)
アリーナ : 公演数2,151 動員数1669.0万人(2019年:公演数1520 動員数1169.5万人)
野外 : 公演数493 動員数261.6万人 (2019年:公演数347 動員数286.4万人)
ホール  : 公演数14,318 動員数1821.5万人 (2019年:公演数12,865 動員数1752.1万人)
ライブハウス : 公演数15,715 動員数565.6万人  (2019年:公演数15,453 動員数595.3万人)

■招聘公演の動向
大規模会場での海外アーティスト公演が多数開催されました。動員数では、2019年との比較でスタジアム184.9%、アリーナ162.6%ですが、ホールは98.5%、ライブハウスは69.7%に留まりました。
また、K-Popアーティストの大規模公演の増加が市場の拡大に繋がっています。

<2023年のK-Popアーティスト公演> ※複数アーティスト出演イベント含む

公演数:658 (シェア1.9%)
動員数:5,110,249 (シェア9.1%)
市場規模:668.4億(シェア13.0%)
チケット平均単価:¥13,080 (K-Pop以外の公演の平均単価:¥8,731)

※参考データ
2019年 K-Pop公演数:710 動員数:3,560,783(動員数シェア 7.2%)
2022年 K-Pop公演数:366 動員数:2,428,970(動員数シェア 5.0%)

■調査方法の変更
従来の基礎調査において、動員数と市場規模のデータは「その公演を開催した会員社の所在する地域」で計上しておりましたが、会員社が所在する地域以外で実施する公演が増加しているため、2022年下半期より、動員数と市場規模のデータは「その公演が開催された地域」で計上いたします。比較時にご留意ください。

基礎調査 基本データ

基礎調査報告書をダウンロード
調査団体名 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会
調査対象期間 2023年1月~2023年12月
会員数 76社
地域別内訳
北海道 6社東北 5社
関東 41社北陸信越 4社
東海 3社近畿 9社
中国四国 4社九州沖縄 4社

年間公演回数
(単位:本)

1. 総公演数
34,545(106.8%)

2. 地域別公演数
北海道 1,271(105.4%)
東北 1,980(123%)
関東 15,100(106.4%)
北陸信越 1,213(111%)
東海 2,966(102.7%)
近畿 7,650(105.8%)
中国四国 1,867(113.8%)
九州沖縄 2,364(108.7%)
その他 8
オンライン 126(41.4%)

3. 都道府県別公演数

北海道 北海道1,271(105.4%)
東北 青森151(152.5%) 秋田126(159.5%) 岩手177(109.9%)
宮城1,243(117.8%) 山形109(158%) 福島174(118.4%)
関東 東京11,613(106%) 神奈川1,993(108.2%) 千葉480(96.4%)
埼玉 546(117.4%) 群馬102(91.9%) 栃木99(98%)
茨城155(143.5%) 山梨112(97.4%)
北陸信越 新潟409(96.2%) 長野261(118.6%) 富山96(133.3%)
石川366(116.9%) 福井81(128.6%)
東海 愛知2,401(101.9%) 静岡394(101.8%) 岐阜92(105.7%)
三重79(136.2%)
近畿 大阪6,002(108.4%) 京都613(102.5%) 兵庫737(91.4%)
和歌山111(118.1%) 奈良91(126.4%) 滋賀96(80%)
中国四国 岡山331(122.6%) 広島721(112%) 鳥取58(161.1%)
島根56(121.7%) 山口94(101.1%) 香川304(109.7%)
徳島48(133.3%) 愛媛168(109.8%) 高知87(101.2%)
九州沖縄 福岡1,575(108.3%) 佐賀66(137.5%) 大分52(76.5%)
長崎70(97.2%) 熊本209(95%) 宮崎42(85.7%)
鹿児島116(109.4%) 沖縄234(148.1%)
その他 その他8
オンライン オンライン126(41.4%)

4. 会場規模別公演数(国内アーティスト)

スタジアム 217(111.3%)
アリーナ 1,762(99.7%)
ホール 13,452(97.9%)
ライブハウス 15,117(119.6%)
野外 482(161.7%)
オンライン 151(50%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 1,172(48.5%)
32,353(103.2%)

5. 会場規模別公演数(海外アーティスト)

スタジアム 79(207.9%)
アリーナ 389(190.7%)
ホール 866(213.8%)
ライブハウス 598(194.2%)
野外 11(84.6%)
オンライン 3(150%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 246(2460%)
2,192(223.7%)

6. ジャンル別公演数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 24,607(109.1%)
歌謡曲・演歌 569(105.6%)
ジャズ・フュージョン 138(49.3%)
クラシック 421(83.9%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 5,099(104%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 1,519(58.6%)
32,353(103.2%)

7. ジャンル別公演数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 1,362(197.1%)
歌謡曲・演歌 0
ジャズ・フュージョン 77(122.2%)
クラシック 72(276.9%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 514(359.4%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 167(293%)
2,192(223.7%)

8. 海外アーティスト国籍別公演数

北米 869(231.7%)
中南米 46(575%)
欧州 402(239.3%)
アジア・オセアニア 136(453.3%)
韓国 658(179.8%)
アフリカ 3
その他・複合 78(236.4%)
2,192(223.7%)

年間動員数
(単位:人)

1. 総動員数
56,326,160(116.6%)

2. 地域別動員数
北海道 1,360,089(121%)
東北 1,741,846(133.4%)
関東 29,463,622(111.7%)
北陸信越 1,178,105(148.7%)
東海 4,589,017(117.5%)
近畿 12,754,388(117.5%)
中国四国 1,586,943(118.1%)
九州沖縄 3,539,597(135.6%)
海外 1,435
オンライン 111,119

3. 会場規模別動員数(国内アーティスト)

スタジアム 6,964,164(106.3%)
アリーナ 13,682,118(108.4%)
ホール 16,600,770(107.1%)
ライブハウス 5,435,607(140.8%)
野外 2,311,382(117.3%)
オンライン 211,003(68.8%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 2,113,788(58.3%)
47,318,832(106.5%)

4. 会場規模別動員数(海外アーティスト)

スタジアム 2,915,704(224.7%)
アリーナ 3,008,542(204.5%)
ホール 1,614,640(238.5%)
ライブハウス 221,370(198.3%)
野外 304,671(96.2%)
オンライン 3,151(286.5%)
その他(インストアイベント、イベントスペース、ショッピングモール、カフェ、ギャラリー、展示場、演芸場、教会、船上、小劇場、寄席など) 939,251(36419.2%)
9,007,329(232.3%)

5. ジャンル別動員数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 36,975,527(116%)
歌謡曲・演歌 1,090,238(71.8%)
ジャズ・フュージョン 79,129(78.3%)
クラシック 616,693(83.2%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 4,335,146(91.2%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 4,222,098(77.5%)
47,318,831(106.5%)

6. ジャンル別動員数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 6,815,565(199.7%)
歌謡曲・演歌 0
ジャズ・フュージョン 40,961(131.9%)
クラシック 150,380(466.6%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 1,265,730(382.3%)
その他(ライブ映像の上映、握手会やトークイベント、展示会やスポーツ、ゲーム大会など) 734,693(1026.9%)
9,007,329(232.3%)

7. 海外アーティスト国籍別動員数

北米 1,899,320(217%)
中南米 18,618(861.9%)
欧州 1,034,819(610.4%)
アジア・オセアニア 148,841(402.5%)
韓国 5,110,249(210.4%)
アフリカ 1,044
その他・複合 794,438(217.6%)
9,007,329(232.3%)

市場規模
(単位:円)

1. 総売上額
514,007,722,205(129%)

2. 地域別売上額
北海道 12,293,329,724(130.6%)
東北 14,775,195,987(134%)
関東 272,077,141,031(124.8%)
北陸信越 11,249,798,845(154%)
東海 41,632,074,440(122.7%)
近畿 118,733,876,775(136.4%)
中国四国 12,456,774,853(117.5%)
九州沖縄 30,399,294,757(143.8%)
海外 2,823,328
オンライン 387,412,465

3. 著作権使用料総額
7,445,808,844(138.9%)