ライブ市場調査/ダウンロードライブの公演数・動員数・市場規模

2019年上半期の調査結果について

基礎調査概要

調査対象期間 2019年1月1日~6月30日
会員社数 69社(前年同期比 +1社)
総公演数 14,947本(前年同期比 +586本 / 比率104.1%)
総動員数 2250万1289人(前年同期比 +166万1601人 / 比率108.0%)
総売上高 1573億8585万円(前年同期比 +135億7333万円 / 比率109.4%)

前年同期比で、公演数・動員数・売上額のいずれも増加しています。

アリーナ会場の公演数が前年同期より56本増の728本、動員数は約59万人増の571万人になり、スタジアム会場の公演数が前年比16本増の120本、動員数は約41万人増の369万人と増加しました。
ホール・ライブハウスの公演数・動員も伸長していますが、野外は動員数が約12%減少しています。

エリア別の推移では関東の公演数・売上が減少しました。これは2006年以来の現象で、会場不足が伺えます。2019年下半期は東京オリンピック・パラリンピックを控えて、関東圏の会場が次々と改修・休館となるため、この傾向は2020年まで続くものと見られます。

国内アーティストは公演数が前年同期比103.2% 、動員数が108.3%と増加。海外アーティストの公演数が前年同期比120.6% 、動員数も105.9%で推移しており、海外アーティストは公演数・動員数共に2年ぶりの増加となりました。

チケットの平均価格は6995円(前年同期比101.4%)です。

基礎調査 基本データ

基礎調査報告書をダウンロード
調査団体名 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会
調査対象期間 2019年1月~2019年6月
会員数 69社
地域別内訳
北海道 6社東北 5社
関東 33社北陸信越 4社
東海 4社近畿 8社
中国四国 4社九州沖縄 5社

年間公演回数
(単位:本)

1. 総公演数
14,947(104.1%)

2. 地域別公演数
北海道 648(115.1%)
東北 1,006(105.7%)
関東 5,901(99.3%)
北陸信越 664(111.4%)
東海 1,362(103.3%)
近畿 3,059(105.7%)
中国四国 1,102(111.5%)
九州沖縄 1,205(109%)
その他 0

3. 都道府県別公演数

北海道 北海道648(115.1%)
東北 青森58(81.7%) 秋田61(110.9%) 岩手122(125.8%)
宮城609(108%) 山形49(102.1%) 福島107(91.5%)
関東 東京4,686(99.8%) 神奈川422(95.7%) 千葉308(105.1%)
埼玉 276(103.4%) 群馬52(82.5%) 栃木62(79.5%)
茨城55(88.7%) 山梨40(88.9%)
北陸信越 新潟261(107.9%) 長野132(115.8%) 富山49(132.4%)
石川178(112.7%) 福井44(97.8%)
東海 愛知1,051(98.5%) 静岡196(118.1%) 岐阜65(147.7%)
三重50(122%)
近畿 大阪2,338(108.8%) 京都263(105.2%) 兵庫327(104.1%)
和歌山39(57.4%) 奈良47(97.9%) 滋賀45(70.3%)
中国四国 岡山202(94%) 広島403(113.2%) 鳥取28(93.3%)
島根37(119.4%) 山口60(115.4%) 香川186(110.1%)
徳島31(86.1%) 愛媛111(194.7%) 高知44(104.8%)
九州沖縄 福岡769(117%) 佐賀22(73.3%) 大分41(85.4%)
長崎56(87.5%) 熊本99(86.1%) 宮崎30(85.7%)
鹿児島76(124.6%) 沖縄112(117.9%)
その他 その他0

4. 会場規模別公演数(国内アーティスト)

スタジアム 99(112.5%)
アリーナ 620(108%)
ホール 5,502(105.1%)
ライブハウス 7,084(106.4%)
野外 111(103.7%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 617(65.7%)
14,033(103.2%)

5. 会場規模別公演数(海外アーティスト)

スタジアム 21(131.3%)
アリーナ 108(110.2%)
ホール 481(102.6%)
ライブハウス 223(151.7%)
野外 2(15.4%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 79(526.7%)
914(120.6%)

6. ジャンル別公演数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 10,934(110.3%)
歌謡曲・演歌 280(96.6%)
ジャズ・フュージョン 20(66.7%)
クラシック 149(79.3%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 1,882(79%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 768(96%)
14,033(103.2%)

7. ジャンル別公演数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 660(110.2%)
歌謡曲・演歌 1
ジャズ・フュージョン 5
クラシック 44(129.4%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 169(211.3%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 35(77.8%)
914(120.6%)

8. 海外アーティスト国籍別公演数

北米 274(190.3%)
中南米 2(40%)
欧州 190(121%)
アジア・オセアニア 17(89.5%)
韓国 339(87.6%)
アフリカ 0
その他・複合 92(200%)
914(120.6%)

年間動員数
(単位:人)

1. 総動員数
22,501,289(108%)

2. 地域別動員数
北海道 856,394(166.9%)
東北 689,994(105.6%)
関東 10,571,072(103.3%)
北陸信越 571,726(124.6%)
東海 1,830,049(110.5%)
近畿 5,300,528(107.5%)
中国四国 997,882(120.2%)
九州沖縄 1,683,644(107.5%)

3. 会場規模別動員数(国内アーティスト)

スタジアム 3,078,404(114.7%)
アリーナ 4,905,586(115.6%)
ホール 7,375,827(104.7%)
ライブハウス 2,646,560(111.1%)
野外 952,402(98.2%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 856,280(87.5%)
19,815,059(108.3%)

4. 会場規模別動員数(海外アーティスト)

スタジアム 612,223(103.5%)
アリーナ 809,442(91.9%)
ホール 864,152(119.2%)
ライブハウス 154,640(184.4%)
野外 25,000(19.4%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 220,773(175.7%)
2,686,230(105.9%)

5. ジャンル別動員数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 15,073,361(112%)
歌謡曲・演歌 543,785(93.5%)
ジャズ・フュージョン 14,156(77%)
クラシック 198,401(87.3%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 1,980,058(104.4%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 2,005,298(94.5%)
19,815,059(108.3%)

6. ジャンル別動員数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 2,096,104(98.9%)
歌謡曲・演歌 489
ジャズ・フュージョン 5,532
クラシック 90,573(169.5%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 298,275(183.7%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 195,257(97%)
2,686,230(105.9%)

7. 海外アーティスト国籍別動員数

北米 511,670(142.7%)
中南米 1,089(32.1%)
欧州 293,250(93.2%)
アジア・オセアニア 25,896(110.3%)
韓国 1,532,805(99.8%)
アフリカ 0
その他・複合 321,520(106.8%)
2,686,230(105.9%)

市場規模
(単位:円)

1. 総売上額
157,385,856,980(109.4%)

2. 地域別売上額
北海道 6,708,072,879(177.3%)
東北 4,589,773,228(93.6%)
関東 76,864,380,614(95.1%)
北陸信越 4,528,084,400(119.8%)
東海 15,161,834,374(116.8%)
近畿 29,491,288,383(135.9%)
中国四国 6,994,213,722(122.6%)
九州沖縄 13,048,209,380(128.8%)

3. 著作権使用料総額
1,938,484,346(130.8%)