ライブ市場調査/ダウンロードライブの公演数・動員数・市場規模

平成29年の調査結果について

基礎調査概要

調査期間 平成29年1月1日~12月31日
会社員数 67社(前年からの増減 +3社)
総公演数 31,674(前年からの増減 +1,812本 前年同期比106.1%)
総動員数 4779万3539人(前年からの増減 +10万5779人 前年同期比100.2%)
総売上高 3324億4846万円(前年からの増減 +223億7016万円 前年同期比107.2%)

2017年の市場概況

公演数が前年より1,812本増加し、前年比106.1%となりました。増加分はホール(+66本)とライブハウス(+2,172本)が中心となっています。

昨年上半期に、改修のためクローズしていた大阪城ホール(2016年1月7日~3月6日)、横浜アリーナ(同1月12日~6月30日)、さいたまスーパーアリーナ(同2月15日~5月11日)が再オープンしたものの、アリーナ公演の本数・動員数共に大きな増加は見られず、会場不足問題の深刻化が窺えます。

一方で総売上額である市場規模は107.2%の増加となり、チケット平均価格は上昇傾向にあります。
国内アーティストは公演数が前年同期比106.3% と増加しましたが、動員数は99.8%でした。海外アーティストは公演数が前年同期比103.2% 、動員数103.1%で推移しています。

基礎調査 基本データ

基礎調査報告書をダウンロード
調査団体名 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会
調査対象期間 平成29年1月~平成29年12月
会員数 67社
地域別内訳
北海道 6社東北 5社
関東 31社北陸信越 4社
東海 4社近畿 8社
中国四国 4社九州沖縄 5社

年間公演回数
(単位:本)

1. 総公演数
31,674(106.1%)

2. 地域別公演数
北海道 1,318(111.9%)
東北 2,258(102%)
関東 12,212(114%)
北陸信越 1,502(93.1%)
東海 2,867(101.1%)
近畿 6,599(98%)
中国四国 2,267(110.7%)
九州沖縄 2,617(103.7%)
その他 34(566.7%)

3. 都道府県別公演数

北海道 北海道1,318(111.9%)
東北 青森186(95.9%) 秋田129(99.2%) 岩手259(118.3%)
宮城1,296(105.2%) 山形115(81%) 福島273(92.2%)
関東 東京9,536(115.2%) 神奈川928(108.8%) 千葉614(114.6%)
埼玉 567(114.3%) 群馬146(104.3%) 栃木164(142.6%)
茨城140(76.5%) 山梨117(109.3%)
北陸信越 新潟541(86%) 長野300(102.4%) 富山140(83.8%)
石川409(100.7%) 福井112(94.9%)
東海 愛知2,291(100.8%) 静岡347(94.6%) 岐阜117(118.2%)
三重112(114.3%)
近畿 大阪5,030(97.3%) 京都576(97.8%) 兵庫654(99.1%)
和歌山93(112%) 奈良119(121.4%) 滋賀127(94.8%)
中国四国 岡山414(105.1%) 広島770(108%) 鳥取92(124.3%)
島根70(107.7%) 山口125(115.7%) 香川370(123.3%)
徳島93(132.9%) 愛媛210(99.5%) 高知123(108.8%)
九州沖縄 福岡1,524(108.2%) 佐賀59(65.6%) 大分112(69.6%)
長崎126(101.6%) 熊本229(129.4%) 宮崎112(84.2%)
鹿児島197(101.5%) 沖縄258(108.9%)
その他 その他34(566.7%)

4. 会場規模別公演数(国内アーティスト)

スタジアム 188(89.5%)
アリーナ 1,164(94.9%)
ホール 10,834(98.9%)
ライブハウス 14,771(116.1%)
野外 514(110.3%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 2,087(93.3%)
29,558(106.3%)

5. 会場規模別公演数(海外アーティスト)

スタジアム 69(140.8%)
アリーナ 266(93%)
ホール 1,137(119.1%)
ライブハウス 541(129.1%)
野外 24(12.8%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 79(51.3%)
2,116(103.2%)

6. ジャンル別公演数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 22,894(109.3%)
歌謡曲・演歌 617(86.3%)
ジャズ・フュージョン 105(150%)
クラシック 402(105.2%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 3,889(116.8%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 1,651(69.7%)
29,558(106.3%)

7. ジャンル別公演数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 1,321(101%)
歌謡曲・演歌 1(100%)
ジャズ・フュージョン 13(108.3%)
クラシック 87(102.4%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 643(168.8%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 51(19.4%)
2,116(103.2%)

8. 海外アーティスト国籍別公演数

北米 616(103.9%)
中南米 12(240%)
欧州 332(71.4%)
アジア・オセアニア 80(190.5%)
韓国 734(87.1%)
アフリカ 1
その他・複合 341(334.3%)
2,116(103.2%)

年間動員数
(単位:人)

1. 総動員数
47,793,539(100.2%)

2. 地域別動員数
北海道 1,403,477(114%)
東北 1,398,058(96.7%)
関東 24,160,577(101%)
北陸信越 1,092,262(74.8%)
東海 3,645,858(106.2%)
近畿 10,810,731(94.3%)
中国四国 1,977,117(111.1%)
九州沖縄 3,305,459(111.9%)

3. 会場規模別動員数(国内アーティスト)

スタジアム 6,188,605(96.7%)
アリーナ 9,520,515(101.4%)
ホール 15,468,990(105.4%)
ライブハウス 5,080,473(123.2%)
野外 2,126,120(79.6%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 2,457,944(66.7%)
40,842,647(99.8%)

4. 会場規模別動員数(海外アーティスト)

スタジアム 1,881,985(129.1%)
アリーナ 2,081,096(99.6%)
ホール 2,049,611(113.5%)
ライブハウス 224,912(104.8%)
野外 562,885(61.6%)
その他(イベントスペース、展示場、演芸場、スポーツ施設、ギャラリー、カフェなど) 150,403(57.2%)
6,950,892(103.1%)

5. ジャンル別動員数(国内アーティスト)

ロック・ポップス 31,097,635(109.3%)
歌謡曲・演歌 1,341,007(91.9%)
ジャズ・フュージョン 53,193(84.1%)
クラシック 653,213(114.6%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 4,056,700(95.6%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 3,640,899(59.1%)
40,842,647(99.8%)

6. ジャンル別動員数(海外アーティスト)

ロック・ポップス 5,368,424(104.1%)
歌謡曲・演歌 2,791(570.8%)
ジャズ・フュージョン 10,406(60.8%)
クラシック 157,208(92.2%)
パフォーミングアーツ(ミュージカル、バレエ、オペラ、レビューショー、伝統芸能、お笑い、演劇、舞踊、ダンス、フィギュアスケートなど) 1,289,425(132.5%)
その他(握手会、トークイベント、展覧会、スポーツ、ゲーム大会など) 122,638(28.7%)
6,950,892(103.1%)

7. 海外アーティスト国籍別動員数

北米 1,466,779(125.7%)
中南米 10,424(349.2%)
欧州 732,031(95.5%)
アジア・オセアニア 146,329(243.4%)
韓国 3,668,141(96.4%)
アフリカ 675
その他・複合 926,513(98.4%)
6,950,892(103.1%)

市場規模
(単位:円)

1. 総売上額
332,448,465,731(107.2%)

2. 地域別売上額
北海道 10,933,584,996(123.2%)
東北 10,022,060,097(103.8%)
関東 174,543,322,469(109%)
北陸信越 8,001,015,975(85.8%)
東海 28,974,135,453(108.5%)
近畿 61,432,239,732(99.2%)
中国四国 13,300,041,152(114%)
九州沖縄 25,242,065,857(115.9%)

3. 著作権使用料総額
3,194,163,330(105.2%)