会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCからのご報告、音楽業界のビジネス・ニュースをお伝えする情報アリーナ

本会会員社であるキョードー東京が共同プロデュースで参画した、ブロードウェイ・ミュージカル作品「ピピン」が、6月9日にニューヨークで発表された「第67回トニー賞」のミュージカル部門でリバイバル作品賞、演出賞、主演女優賞、助演女優賞の4部門を獲得しました。
トニー賞は「演劇界のアカデミー賞」とも言われ、アメリカの演劇界における最高の名誉です。日本人プロデューサーの川名康浩さんが手がけた「キンキー・ブーツ」の作品賞も話題を呼びました。本会会員社の受賞という快挙に、心よりお祝い申し上げます。


同じカテゴリーの記事

[AUTUMN.2019 VOL.43] 新規加盟社紹介

[AUTUMN.2019 VOL.43] チケット不正転売に関する声明『チケットインテグリティ』を発表

[AUTUMN.2019 VOL.43] 「ライブ・エンタテインメント白書」最新版が発行

[AUTUMN.2019 VOL.43] ライブ・エンタテインメント業界の「働き方改革」対応のために、Q&Aで学べる『労務管理ハンドブック』が発行

[SUMMER.2019 VOL.42] 新規加盟社紹介

[WINTER.2019 VOL.40] 新規加盟社紹介

[WINTER.2019 VOL.40] 講義とコンサートが融合した産学連携講座「楽演祭」開催

[AUTUMN.2018 VOL.39] 新規加盟社紹介

[SUMMER.2018 VOL.38] 新規加盟社紹介

[SUMMER.2018 VOL.38] 「大阪北部地震」「平成30年7月豪雨」 相次ぐ災害と現地コンサートプロモーターの対応

もっと見る▶