会報誌 ACPC naviライブ産業の動向と団体の活動をお伝えします。

ACPCからのご報告、音楽業界のビジネス・ニュースをお伝えする情報アリーナ

5年目を迎えた東京工科大学寄附講座に加え、昭和音楽大学産学連携講座も開講

ACPCが社会貢献・人材育成事業の一環として行なう、教育機関と連携した講座が始まっています。今秋より、東京工科大学寄附講座に加えて、昭和音楽大学での産学連携講座も新たに開講されました。

東京工科大学 寄附講座

今年で5回目を迎えた東京工科大学寄附講座。過去4回と同様に、反畑誠一ACPC顧問がコーディネートを担当します。ライブ・エンタテインメント産業の多様化を踏まえて、各分野の第一人者を講師として招聘し、ライブ・エンタテインメントの最新形を知るための講義(全14回)を行なう予定です。多角的な切り口を通して現代のライブ・コンテンツ産業を体系的に理解することを講義の目的とします。

参加予定講師(一部)(敬称略)
09/20 山崎芳人

ACPC会長・キョードー東京 代表取締役社長

同:09/20 反畑誠一

ACPC顧問・立命館大学客員教授・音楽評論家

09/27 山本たかお

ミュージックステーション チーフプロデューサー

10/25 堀義貴

ホリプロ 代表取締役会長兼社長 日本音楽事業者協会 副会長

11/08 松任谷正隆

音楽プロデューサー

11/15 北谷賢司

エイベックス・インターナショナル・ホールディングス 代表取締役社長

11/29

J-WAVE編成局制作部長

昭和音楽大学 産学連携講座

本年度より新規に開講された、昭和音楽大学の産学連携講座。ライブ・エンタテインメントの現場で業務に携わる、若手のプロモーターを中心に講師を招聘。講義の中での学生たちとの対話・議論を通して、産学の連携する教育の場を創出することを目的とします。学生の音楽産業への理解を深めるとともに、その学習をキャリアにどう活かすかを模索していきます。(全15回予定)

参加予定講師(一部)(敬称略)
09/15 中西健夫

ACPC副会長・ディスクガレージ 代表取締役社長

同:09/15 松村仁子

ディスクガレージ

09/22 河津知典

ディスクガレージ

09/29 谷口正一郎

ホットスタッフ・プロモーション

10/06 雲林院康行

キョードー東京

昨年度の東京工科大学での講座の様子(写真左)と今年、昭和音楽大学で教壇に立ったディスクガレージの河津知典さん


関連記事

[WINTER.2016 VOL.28] ACPC寄附講座2015年度実施報告

[WINTER.2015 VOL.24] 東京工科大学寄附講座は8年目が終了

[WINTER.2015 VOL.24] ACPC寄附講座、新たに宮城大学でもスタート

[AUTUMN.2014 VOL.23] ACPC寄附講座、新たに宮城大学でもスタート

[SPRING.2013 VOL.17] 東京工科大学メディア学部の学生がコンサート制作の現場実習

[WINTER.2012 VOL.13] 東京工科大学寄附講座、2011年度の全講義が修了

[SPRING.2011 VOL.10] 東京工科大学ACPC寄附講座

[WINTER.2010 VOL.9] 4年目を迎えた東京工科大学寄附講座9月28日より開講中

[SUMMER.2010 VOL.7] 「大学コンソーシアム京都」寄附講座が開講

[SPRING.2010 VOL.6] 進化した3年目 ACPC寄附講座

[AUTUMN.2009 VOL.4] 寄附講座、開講

[SPRING.2008 VOL.0] 寄附講座「ライブ・エンタテインメント論」

同じカテゴリーの記事

[AUTUMN.2017 VOL.35] チケット高額転売の法規制検討と民法改正の影響

[AUTUMN.2017 VOL.35] 全国会員社で行われている障害者対応の現状②

[SUMMER.2017 VOL.34] 改正民法、消費者に不利な契約は無効の恐れも

[SUMMER.2017 VOL.34] 全国会員社で行われている障害者対応の現状

[SPRING.2017 VOL.33] 新規加盟社紹介

[SPRING.2017 VOL.33] 関岡裕史新任理事(キョードー大阪)、 就任のコメント

[SPRING.2017 VOL.33] コンサートでの迷惑行為に業務妨害の容疑

[SPRING.2017 VOL.33] 会場不足でライブ市場規模が2.7%マイナスに

[SPRING.2017 VOL.33] 全国の会員社で不足するアルバイト

[WINTER.2017 VOL.32] 新規加盟社紹介

もっと見る▶